2006年02月02日

スティーブン・スピルバーグ監督の「ミュンヘン」

アカデミー賞ノミネート発表、「ハウルの動く城」も候補に―ロイター

スピルバーグ監督、「ミュンヘン」めぐる批判に反論―ロイター
スピルバーグ監督の映画「ミュンヘン」、ドイツで議論に―ロイター

映画『ミュンヘン』―東亜日報

(関連)映画「ミュンヘン」公式ページ
(関連)映画「ミュンヘン」―YAHOOムービー
(関連)ミュンヘンオリンピック事件―ウィキペディア
(関連)黒い九月―ウィキペディア
(関連)モサド―ウィキペディア

自分としては、今までそういう事件があったことは聞いた事がありましたが、もっと広い意味でどういう背景があるのか、その後の事などについてはまったく知りませんでした。そういう意味では、この映画は改めてまったくこの事件を知らない人達に知らせて考えさせるという意味ではいい映画なのではないでしょうか?
posted by samaras at 12:53| Comment(1) | TrackBack(2) | 注目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第10惑星

「第10惑星」冥王星しのぐ 直径3000キロ― 共同通信
「第10惑星」、直径は3千キロ 冥王星より巨大―朝日新聞

(関連)「第10番目の惑星」発表までの経緯―WIRED NEWS日本語版
(関連)惑星発見物語―JAXA

この惑星発見物語を読んでいると、第10惑星は一時は小さな天体があるだけで、巨大惑星はないと考えられるようになっていたんですね。そう考えると、昨年の発見はとても大きな発見だったと思います。ただ、研究者の方は他でもこれくらいの大きさの物は発見されているので驚いてないというような事を言っているようですが。。。。
ところで、どうやらニュースによると冥王星よりも大きいとの事だそうです。
こういう新たな発見のニュースってわくわくしますよね。
posted by samaras at 09:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 注目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。