2006年05月25日

俊輔のボクシング戦法 ?

なんだか、このような記事が出ているのを発見いたしました。
実際、アジアでの戦いとは異なり押し込まれる場面が相当多いと思うのですが、やはり個人的にはサントスのいる左サイドがワールドカップでも相当ひどい穴になるのではないかと思います。最近の親善試合では目立っていませんが、相手が攻めてこない相手ばかりだったので目立たなかっただけで、穴はやはり穴だと思います。

ボクシング戦法については、どうなんでしょうかね?こちらの方がずるずる下がって5バックになりそう。
posted by samaras at 17:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 注目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18357418

この記事へのトラックバック

各国 親善試合
Excerpt: 週末、結構な国が親善試合を行いました〜。その結果を綴っています。
Weblog: toshio10
Tracked: 2006-05-29 11:38

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。