2006年06月30日

「代表やめないで!」中田英ホームページにアクセス殺到

「代表やめないで!」中田英ホームページにアクセス殺到-サンケイスポーツ
これから、オシム監督が就任したとしてもこれからアジアはオーストラリアが入ってくることだし、それに中国が国を挙げて強化してくる事になるだろうしとても厳しい競争になると思います。そうなった場合、過去の経験を備えた選手というのはどうしても必要になってくるのではないでしょうか?
それが誰になるのかは分かりませんが、川口は高さが弱いけれどもポジション的にはまだまだいけると思うし、中田、加地は賢く走れる選手だと思うので試合にコンスタントに出れているようなら呼ばれる可能性は高いのではないでしょうか?
posted by samaras at 10:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 注目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20053606

この記事へのトラックバック

オシムジャパン誕生へ
Excerpt: サッカー日本代表の次期監督にジェフ千葉のオシム監督になりそうです。オシム監督の戦術や人選、今後の日本代表について考えてみました。
Weblog: jリーグ大好き!
Tracked: 2006-07-04 08:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。