2006年06月30日

セリエA・カターニャが加地、宮本ら日本人獲得を本格化

セリエA・カターニャが加地、宮本ら日本人獲得を本格化-サンケイスポーツ
日本人のほかにも韓国の選手にも興味を持っているようで、韓国のメディアの方にも同じような記事がのっていました。結局、お金なのでは?なんて個人的には思います。
ただ、今野や加地は言葉の問題等があるとは思いますが、今後或いはこれから日本代表を背負っていく人材ではないかと思うのでチャンスがあればぜひとも挑戦して欲しい。
posted by samaras at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。